韓国の性犯罪2012/08/31

 韓国のニュースを読んだり聞いたりしていると、性j犯罪が多いなあと感じます。  日本では盗撮が毎日のようにニュースとなっていますが、これは軽犯罪です。韓国ではそんなニュースは珍しく、それよりはるかに悪質で残酷な強姦事件がよく出てきます。どれほど多いのか、ちょっと調べてみました。

 韓国の2011年の「犯罪白書」によれば、過去10年間の強姦および性暴力(強制わいせつのこと)件数は次の通りです。(62頁の表)

 2001年 10,446    2002年  9,435    2003年 10,365    2004年 11,105    2005年 11,757    2006年 13,573    2007年 13,634    2008年 15,094    2009年 16,156    2010年 19,939  

 韓国では2005年までは9千~1万1千件前後でしたが、2006年以降急増し、2010年は2万件近くになっていることが分かります。

 日本の場合はどうなのか、平成23年度の「犯罪白書」を見てみました。(5-1-4-1表 強姦・強制わいせつ 認知件数・被害発生率の推移による)  なお日本の統計では強姦と強制わいせつを分けて数字が出ています。ここでは韓国に合わせて、合計した数字を出しました。

 平成13年(2001) 11,554    平成14年(2002) 11,833    平成15年(2003) 12,501     平成16年(2004) 11,360    平成17年(2005) 10,827    平成18年(2006) 10,274    平成19年(2007)  9,034    平成20年(2008)  8,593     平成21年(2009)  8,090    平成22年(2010)  8,316  

 こ2006年までは1万~1万2千件ぐらいでしたが、2007年以降は減少傾向で、2009・10年は8千件程度で、韓国の半分です。  韓国と日本の人口比(日本は韓国の2.4倍の人口)を考えると、やはり韓国の方がはるかに多いことが判明します。

 ところで韓国の強姦事件のニュース、特に小学生の少女が誘拐・強姦され、臓器損傷で発見されたというような記事には、余りにも残酷すぎて、言葉を失います。

 性犯罪は再犯率が高いので、韓国では性犯罪歴のある者の特徴や居住地等を公開したり、電子バッジを強制的に取り付けたりするなど、それなりの対策をとっていますが、性犯罪者はそれをものともせず、再犯する傾向が出てきているようです。こうなると、薬物治療で性欲をなくす(いわゆる去勢)方策が検討されているようです。

コメント

_ 在特会 ― 2012/08/31 16:14

多いですね。

原因として、「20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性」  という延世(ヨンセ)大学心理学科の李勲求(イ・フング)教授のかいせつがありますね。

http://f17.aaacafe.ne.jp/~kasiwa/korea/readnp/k020.html

韓国社会に何か原因がありそうです。

_ 辻本 ― 2012/08/31 19:52

 韓国では昨日に起きた7歳小学生少女強姦事件が大きく報道されています。

http://news.kbs.co.kr/society/2012/08/31/2528417.html#

 全羅南道の羅州の子供拉致性暴行事件の容疑者が捕まりました。
 被害者の隣家であった容疑者は、酒に酔って犯行を犯したと陳述しました。
金ヒョシン記者が報道します。

<レポート>
 羅州の子供強姦事件の被疑者である25歳の高某氏が警察に捕まりました。
 高氏は建設現場の日雇いで、今朝のバスに乗って全羅南道順天まで逃げて行きましたが、バスターミナル前のインターネットカフェで警察に捕まりました。
 高氏は移送される間に、パトカーの中で強姦容疑の大部分を自白しました。
<録取>高○○(羅州 強姦事件の被疑者): 「酒に酔って‥‥」
 被害者の子供の家からわずか300m離れた所で暮らす高氏は、昨日の深夜1時半頃、家の近所のインターネットカフェを出て、70mちょっと離れた被害者の子供の家に向かったことが調査で分かりました。
 高氏は玄関が開いたまま居室で寝ている7歳の女の子を発見し、すぐに布団に包んで外に出て、強姦したことが分かりました。
 警察の捜査で、高氏は犯行当時酒に酔って間違ったことをしたようだと語りました。
 しかし警察は、高氏が被害者の子供の母親と知り合いで、犯行直前に「娘はよく寝ているのか?」と聞いたことなどから推定してみて、あらかじめ犯行を計画した可能性もあると見ています。
 また被疑者の高氏が、性j犯罪の前歴はないが、性関連の精神疾患があるのかどうかも調査することにしました。
 被害者の子供は、近くの病院で損傷した臓器を元通りにする応急手術を受けており、今日の午後、追加治療のために光州の大学病院に送られました。

_ 辻本 ― 2012/08/31 20:28

 ↑で、「強姦」とあるのは、原文では「性暴行(強制わいせつ)」です。
 
 加害者が男で被害者が女性の場合、強姦と性暴行はほとんどイコールですが、若干の違いがあります。この事件では、強姦罪が成立するかどうかが今のところ未確定なので、「性暴行」としたようです。しかし「強姦」と訳しても間違いではないでしょう。

_ 1辻本 ― 2012/09/01 06:39

>原因として、「20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性」  という延世(ヨンセ)大学心理学科の李勲求(イ・フング)教授のかいせつがありますね。

 こういう分析は可能かも知れませんが、それでは2006年以降に強姦事件が急増した現象を説明できるでしょうか?

 韓国では2004年に性売買特別法が成立し、売買春がかなり強力に取り締まられるようになりました。これが関係しているのではないかと思っているのですが、どうでしょうかねえ。

_ 在特会 ― 2012/09/01 14:32

>韓国では2004年に性売買特別法が成立し、売買春がかなり強力に取り締まられるようになりました。これが関係しているのではないかと思っているのですが、どうでしょうかねえ。

であれば、
法を犯しても強姦したいという韓国人が多いということではありませんか?
すなわち、「対人関係障害」 、あるいは「法順守という精神が薄い」、

それにもともと強姦事件がよその国より多いと思いますが。

http://f17.aaacafe.ne.jp/~kasiwa/korea/readnp/k021.html

_ 辻本 ― 2012/09/01 16:24

>法を犯しても強姦したいという韓国人が多い

 強姦罪は韓国の刑法にも昔からありますから、強姦自体が法を犯すものです。
 「法を犯しても強姦したい」は、矛盾した表現ですねえ。

 性売買特別法は盧武鉉政権時代にできたもので、このために韓国内の売春産業は大きな打撃を受けました。多くの売春婦たちは、日本やアメリカへ流れて行ったのです。つまり韓国内では「女を買う」ことが非常に難しくなったのです。逆にそれまでは、取り締まりはかなり緩かったのです。
 この法律の成立後に、韓国における強姦事件の激増現象が起きていますから、関係があるのかな、と考えているところです。

_ 日本男児 ― 2012/09/07 06:42

とにかく、なんでもいいから性犯罪の法を犯した者は韓国から出られなくして欲しい。間違っても旅行客等と触れ合う場所にも現れ無いように配慮する必要性があると思う。

_ 辻本 ― 2012/09/07 20:56

>なんでもいいから性犯罪の法を犯した者は韓国から出られなくして欲しい。

 ならば、日本でも盗撮を含む性犯罪を犯した者は、日本から出られなくしろ、という主張をしなければなりませんねえ。

_ (未記入) ― 2012/09/13 12:12

>「法を犯しても強姦したい」は、矛盾した表現ですねえ。

「法に問われても強姦したい」の言い違いだということは、すぐ分かるはずなのに、こういうレスポンスをするのは嫌味以外のなにものでもないのでは。

_ 辻本 ― 2012/09/13 19:42

>「法に問われても強姦したい」の言い違いだということは、すぐ分かるはずなのに、こういうレスポンスをするのは嫌味以外のなにものでもないのでは。

 強姦は韓国でも刑法上の重犯罪ですから、「法に問われる」のは当たり前です。
 「法に問われても強姦したい」も矛盾表現ですねえ。

_ ちか ― 2012/11/13 08:07

辻本さん、初めまして。

>「法を犯しても強姦したい」は、矛盾した表現ですねえ。

気になったのでコメントします。矛盾してるけれども許容範囲という事でしたら何も申し上げる事はないのですが、私は矛盾チックではあるものの、「頭痛が痛い」程の問題のある表現とは思いません。
例えば「私は鳥みたいに空を飛びたい」と言えば矛盾表現でしょうか?人間は元々自力で空を飛べないから矛盾しているとは言えなくもないですが、空を飛びたいという欲求の強調表現としては矛盾はしていない。「法を犯しても強姦したい」というのもそうだと思います。
但し、強姦をしたくてたまらない人間がこんな悠長な思考をするとは思われませんが。

それと「頭痛が痛い」は漢字国である我が国では、おかしな表現だと認知するのが多数でしょうけど、漢字を捨てた韓国ではこの種の矛盾表現がまかり通っているのでしょうか?既に取り上げられてましたら失礼。

_ 辻本 ― 2012/11/13 20:39

>欲求の強調表現としては矛盾はしていない。「法を犯しても強姦したい」というのもそうだと思います。

 そうですか。同様の言い方では「法を犯しても殺人したい」となりますが、私には違和感が大きいです。

 「死刑になろうとも‥」という言い方なら違和感はありません。

_ ちか ― 2012/11/13 22:24

>>そうですか。同様の言い方では「法を犯しても殺人したい」となりますが、私には違和感が大きいです。
 「死刑になろうとも‥」という言い方なら違和感はありません。


語感は人それぞれだと思うのでそれはそれでいいです。先に私は「但し、強姦をしたくてたまらない人間がこんな悠長な思考をするとは思われませんが」と書きましたが、強姦を実際にやってしまう人間はこんな異様なセリフを普通に喋るのかもしれない。常人が決して口にしないセリフではあると思います。

在特会さんの「法を犯しても強姦したいという韓国人が多いということではありませんか?」という表現は微妙だとは思いますが、許容範囲だと私は思います。

_ 在特会 ― 2012/11/18 12:04

>在特会さんの「法を犯しても強姦したいという韓国人が多いということではありませんか?」という表現は微妙だとは思いますが、許容範囲だと私は思います。

言葉足らずだったかなあと思ってますが、辻本氏の違和感は理解できませんね。

犯人は「強姦したい、してやろう」と思ったに違いはないと思いました。
その時、法に違反する、という意識があったかどうかわかりませんが、
冷静に考えれば、法律違反だということはすぐ分ったでしょう、
ならば、「法律違反であっても強姦しようと思った」のではないかと考えただけにすぎません。

「処罰を受けても、強姦したい」と表現を改めましょう。

_ のっぽ ― 2012/12/09 22:36

盗撮犯はまだしも、女児を強姦して内蔵を損傷させるような人は出入国禁止にして欲しいというのは当然の反応でしょう。
特別永住許可者(いわゆる在日支那・朝鮮人)が強制退去処分(国外追放)になった例が無いというのは異常ですね。
他の外国人はバンバンされてますが、在日に限り法務相がハンコを押しませんね。
これは差別ですよ。

※コメントの受付件数を超えているため、この記事にコメントすることができません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/08/31/6560292/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。