韓国の新聞に旭日模様2014/06/08

『朝鮮日報』2014年6月5日付けA30頁

 韓国では「旭日旗」を日本軍国主義の象徴とみなして、かなり否定的な反応を示します。中には、単に放射状に広がっているだけの模様にも「旭日旗」だとして、反対する運動を起こしている韓国人もいます。

 しかし旭日模様は、韓国でも違和感なく使われているものです。最近では2014年6月5日付の『朝鮮日報』のA30頁に出ていました。↑ 内容は統計学の初歩を勉強するために選挙を具体例に挙げているもので、子供向けの記事です。ここに旭日模様が出ています。

出口調査の結果、○○○候補が支持率45%で、当選が有力視されています。今度の出口調査は選挙当日の午前6時から午後5時まで、全国の投票所で有権者8万人を対象に行ない、回答率69%、信頼度95%、誤差は±0.9%の範囲です。

 ちょっと難しい記事ですが、これを子供向けに分かりやすく描いた漫画の一部(↑)に旭日模様があります。このように旭日模様は韓国でも日常的に違和感なく使われています。

 一部の韓国人が旭日模様を軍国主義の象徴と見て反対するのには、眉をひそめてしまいます。また彼らが朝日新聞の社旗や統一教会のシンボルを取り上げないのは、何か意図があると見た方がいいのかも知れません。

 【拙稿参照】  旭日は軍国主義のマークか? http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/09/06/6566528