韓国の有力紙に出てくる「白丁」2016/06/30

 韓国では差別用語が普通に出てきます。 その一つが「白丁」です。日本では「穢多」に相当する言葉ですから、使うには相当気を使わねばならないと思うのですが、あまり頓着していないように思えます。

 韓国の有力紙である『朝鮮日報』にも、「白丁」が出てきます。 その部分を引用します。(2016年6月27日付け)

내 안에 존재하는 아이히만      600만 명 가까운 유대인을 그들 용어로 '최종 해결'했던 총책임자, 남미에서 체포돼 예루살렘 전범 재판정에 선 아이히만을 직접 보기 위해서. 말 그대로 '인간 백정'이었던 그는 주장했다. 자신은 유대인을 단 한 명도 직접 죽이지 않았다고.

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/06/26/2016062601836.html

 日本語版には出てきませんので、訳してみました。

私のなかに存在するアイヒマン     ‥‥600万人近いユダヤ人を、彼らの用語で「最終解決」した総責任者、南米で逮捕されエルサレムの戦犯法廷に立ったアイヒマンを見るために。 言葉通りの「人間白丁」だった彼は主張した。 自分はユダヤ人を一人も直接に殺さなかったと。‥‥

 ナチス親衛隊中佐で、600万人のユダヤ人を強制収容所に送ったアイヒマンを「人間白丁」と表現しています。

 1970年代に、北朝鮮が韓国の朴正熙大統領(今の朴槿恵大統領の父親)を罵倒する言葉として「人間白丁」を使ったことがあります。 これと同じ言葉を現在の韓国の保守系有力紙が使ったのです。

 拙論ではこの言葉について、再三、論じてきました。 韓国は露骨な差別用語が平気で無頓着に出てくる社会と言えます。

 日本でも在特会のような連中がいますので、あまりエラそうなことは言えませんが。

【関連拙稿】

韓国映画に出てくる「白丁」   http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2016/04/13/8070271

韓国ドラマに出てくる「白丁」   http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2008/05/31/3552264

韓国は差別がゆるい?      http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/04/28/344906

水平社と衡平社          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/03/19/1326206

「白丁」考           http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/dainijuunanadai

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2016/06/30/8121172/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。