韓国の砧石2017/05/23

 先週末から今週初まで韓国旅行。 その間、北のミサイル発射がありましたが、韓国は至って平穏、のんびりした雰囲気でした。 行った先が全羅道~慶尚道で、韓国の南部で、北とはかなり離れていたせいですかねえ。

 新聞を買おうとコンビニに行ったら、置いていないという。 聞いてみたら、新聞は駅かバスターミナルでなら売っているだろうが、そうでなければ新聞を買う人はいない、とのことでした。 せっかく韓国に行ったのに、かえって状況が分からない羽目になりました。

 ところで泊まった宿が韓屋という、木造の韓国風建物。 部屋の入口に置かれた沓脱石(踏み台に使う石)が、何と砧に使う石でした。(↑写真) 洗濯の仕上げに使う道具が、人間の足を乗せる踏み台になっているのですねえ。

 韓国では1970年代ごろから砧を打つ風習が廃れました。 砧石を何かに再利用しようとすれば、こういう使い方になるしかないのでしょうねえ。 そういう目で市内を回ってみたら、何軒かの家の出入り口のところに置かれているのを見かけました。

 砧については世界で唯一の研究者(?)と勝手に自負している私には興味深いものです。

【拙論参照】

第66題 砧(きぬた)    http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/dairokujuurokudai

第106題 砧 講演    http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyakurokudai

第107題 砧 講演(続)  http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyakunanadai

第108題 「砧」に触れた論文批評   http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyakuhachidai

第109題 ネットに見る「砧」の間違い  http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyakukyuudai

第114題 韓国における砧の解説  http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/hyaku14dai

第115題 다듬이  http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyaku15dai.htm

第118題 砧―日本の砧・朝鮮の砧  http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihyaku18dai.pdf

角川『平安時代史事典』にある盗用事例  http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/04/07/1377485

「砧」と渡来人とは無関係        http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/04/14/1403192

北朝鮮の砧               http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/12/22/2523671

砧という道具              http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2008/01/05/2545952

韓国ロッテワールドの砧          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2010/05/11/5080220

韓国ロッテワールドの砧のキャプション  http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2010/05/12/5082741

「砧」の新資料(1)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/09/6655266

「砧」の新資料(2)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/10/6656721

「砧」の新資料(3)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/11/6657527

「砧」の新資料(4)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/13/6659222

「砧」の新資料(5)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/14/6659970

「砧」の新資料(6)          http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/12/16/6661166

砧ー日本の砧・朝鮮の砧         http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2013/07/05/6888511

佐藤春夫の「砧」            http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2016/02/05/8008944

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2017/05/23/8572603/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。