北朝鮮国籍2017/02/24

 金正男暗殺事件の犯人グループについて、日本のマスコミは「北朝鮮国籍」と記してます。

 10年以上前のことでですがですが、拙論で「北朝鮮国籍の在日朝鮮人」と書いて( http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daisanjuunidai )、これに対して「北朝鮮国籍の在日朝鮮人」なるものは存在しないという批判が舞い込んだことがあります。

 確かに日本は朝鮮民主主義人共和国=北朝鮮を承認しておらず、また外国人登録でも国籍欄には「韓国」か「朝鮮」だけがあって、「北朝鮮」はありません。 従って、日本では「北朝鮮国籍」は存在しないというのは、それなりの理屈が通っています。

 これは別の例で言えば、日本は台湾を国家承認していないので、中華民国=台湾国籍はない、だから民進党の蓮舫は台湾と日本の二重国籍ではなく日本の単一国籍である、との考え方と同じです。 少なくとも日本国内では通用する論理です。 蓮舫がなぜこの考え方を主張しなかったのか、疑問ですが‥‥。  

 なお在日朝鮮人で、北朝鮮のパスポートを持っている人は立派な北朝鮮国籍人です。 国籍認定の権限を有する北朝鮮政府が認めているのですから。 なお在日への北朝鮮パスポート発給業務は、朝鮮総連が行なっています。 従って北朝鮮国籍の在日は存在します。 ただし日本政府が北朝鮮国籍を認めておらず、そのパスポートを有効なものとして取り扱っていないということです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2017/02/24/8373598/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。