自分を棚に上げる2010/07/25

 官庁関係の団体に、ある主婦がアルバイトで仕事をしていました。この女性、「税金の無駄使い」をしょっちゅう話をしていました。何か事あるたびに「役所はこんな無駄使いをしている」と大きな声で話をしていました。ホントに喧しいくらいでした。

 ところでこの主婦、通勤手当を電車・バス代(約1万2千円)で貰いながら、実際は自転車で通勤していました。自転車通勤なら月1千円ですから、差額は1万1千円。年間にすると13万円。このアルバイトを数年以上やっていましから、仮に5年間とすると、実に65万円を不正に受け取っていたことになります。官庁関係の団体ですから、その原資は税金です。

 余りにうるさかったので、このことを指摘すると、その後はおとなしくなりました。  しばらくして、通勤実態の調査が全庁的に行なわれたので、このような不正はなくなりました。

 もうだいぶ昔の話です。

 自分のことを棚に上げて、悪口を繰り返すというのは、私には最も嫌なタイプです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2010/07/25/5246422/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。