法より情を優先する韓国社会2012/09/16

 前回のブロク(9月11日)で、「韓国では法律よりも人間の情を優先するという考え方となる」と論じました。

 これの実例としては、最近のオリンピックサッカーに日韓戦で、朴鍾佑選手が領土主張のプラカードを持って回った事件を挙げることができます。オリンピック憲章違反であることは明白なのですが、韓国社会ではマスコミも含めて、憲章違反を咎める意見はほとんど出てきませんでした。「よくやった!」「当然の主張をして何故悪い」といった反応でした。

 日本でしたら、気持ちは分かるが憲章に違反してはならない、だからそれなりの罰は仕方ない、という反応になるだろうと思うのですが、ここに法・ルールに対して日本と韓国の考え方の違いが表れているように思います。

 法より情を優先する韓国社会の実例として、もう一つ「前官礼遇」を挙げねばなりません。特に「平等」「正義」等を標榜する司法界における「前官礼遇」は、もうビックリするしかありません。最近話題になった韓国映画「トガニ」は、障害者施設で実際に起きた強姦・強制わいせつ事件を扱っていますが、この映画のもう一つのテーマが「前官礼遇」なのです。

 裁判官が職を辞して弁護士を開業するのは韓国でもよくあることです。しかし韓国では、元裁判官が弁護士開業した直後に引き受ける裁判では、担当裁判官は先輩の弁護士を尊重して、そっちに有利なように判決を下すのです。有利といっても半端じゃなく、教え子少女強姦という重犯罪でも、懲役数ヶ月で執行猶予付きという超寛大な処罰(「トガニ」による)にしてしまうぐらいです。

 つまり裁判官は、法や正義よりも、先輩・後輩の情を優先するのです。これが韓国司法界の「前官礼遇」です。従って裁判官を辞めて弁護士になった人は、それこそ超高値で弁護依頼が来るそうです。ほぼ100%近く勝訴できるからです。ただし、この効き目は1年までだそうですが。

 こんな弁護士と対決しなければならない相手側の弁護士は、最初から諦めムードなり、その次の控訴審に力を入れるとのことです。また韓国でも一部ではこの悪習を改めようとする動きはあるようですが、なかなか難しいようです。

 1980年代でしたか、韓国好きの方が「しゃくし定規に法律とかルールとか言う日本よりも、情によって柔軟に対応してくれる韓国の方がよっぽど人間らしい」と書いたことがありました。

 法やルールを無視して優遇してくれた韓国人の情に感動したのでしょうけど、いかがなものなんでしょうかねえ。

コメント

_ 70年代生まれ ― 2012/09/19 15:28

法やルールを無視できる土壌があるから、ワイロが横行する社会ができあがったのでしょう。
優遇される場合なら良いですが、反対に法を無視して冷遇されたら、どんな感想を持つのでしょうか。

_ PublicComment ― 2012/09/19 20:15

>情によって柔軟に対応してくれる韓国の方がよっぽど人間らしい

韓国人に限らず中国人を評するときにこのようによく言われます。
しかし実情としては程度にもよりますけど小さくは義侠心を埋める満足感、大きくは不法な経済活動だったりと、
基本的にルールを破ることで破ったほうにも大なり小なり利益があるからルールを破ってるわけで
必ずしも相手の利益を優先させた行動というわけではない。
ということが最近になってやっと認知されてきたような気もします。

>法より情を優先する韓国社会の実例として、「前官礼遇」を挙げねばなりません。

これはさすがに信じがたいのですが それは韓国において現在進行形の問題なんでしょうか?
弁護士という論証の専門家ですらその体たらくですか?
同じく論証の専門家である学者のトンデモ理論は私たちもさんざん見聞きしてますし、聞き流しておいても日々の生活にさほど害はありませんが(実際はありますけどね・・・w)
法廷での弁論を無視した判決を下すなんてどう考えても害悪以外の何物でもなく、加えて言うなら憲法や法律に抵触してそうなんですが、それでもまったくお咎めなしなんでしょうか?

_ 在特会 ― 2012/09/19 20:56

大統領にはいくらでも賄賂が集まるそうだから、

大統領になると、身内がおこぼれをもらう権利があると、一族が群がると言います。

身内を切れない、、、、不義理はできない、、、、
どうしても断り切れなかった、、、、、


で、必ず大統領はやめると収賄罪で有罪になる。
病気の領域だと思いますが。

という話をどこかで読んだような気がします。

_ 辻本 ― 2012/09/19 20:58

>それは韓国において現在進行形の問題なんでしょうか?

 「韓国 前官礼遇」で検索すれば、たくさんヒットします。
 韓国のニュースにも時々出てきますから、現在進行中でしょう。

_ 在特会 ― 2012/09/21 11:29

韓国 前官礼遇

引いてみました。
韓国の常識なんですね。

驚いた、これは知らなかったなあ。
前職に敬意を払うってことなんですね、
これはやめられないでしょう、儒教の精神に基づいてる。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/09/16/6575093/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。