解放運動の力が落ちたこと2015/01/08

 あれは十何年か前のことだったから、世紀の変わり目の2000年前後のことと思います。ある解放同盟の活動家の方が、「ある企業に電話して解同の○○だと名乗ったら、電話に出た若い社員が、‘解同’って何ですか?と平然と聞かれて、こっちが驚いた。ちょっと前までは‘解同’と言っただけで、相手は言葉を震わせて「はい、すぐに上司に変わります」と言ったものだが、‘解同’という言葉自体を知らない者が電話に出てくるなんて、思ってもみなかった」とおっしゃったことを思い出します。

 「解同」と聞いただけで震え上がったのは、何も企業だけでなく、各自治体もそうでした。解同のゴリ押し、法・ルール無視の嵐は1970年~90年代のことでした。 解同の同和利権の話をすると、昔でしたら「お宅もそうなんですか。うちでもそういうことがありました」というような話がすぐに出てきたし、「バカ!こんな話、解同に知られたら大変なことになるぞ!」「解放運動に巻き込まれたら大変なことになる」とたしなめられるのが普通でした。

 解放運動の理念に共鳴した人でも、解同への不信を実際に体験・見聞することがよくありました。 例えば、解同が大衆動員する集会・デモは日曜日に行われることがほとんどです。 集会やデモ行進を整理するのは解同の青年行動隊の人たちです。 彼らの多くが耳にイアホンをしているので、大勢の人を整理するために無線で連絡をとっているので大変なんだなあと当初思っていたのですが、どうも様子がおかしい。 そうすると青年行動隊の人が、集会・デモの進行とは全く関係ない時点で、一斉に表情が変わりイアホンに耳を傾けているのです。 しばらくして「やった!○○が勝った!」「ちくしょう!」という声が聞こえてきました。 何のことはない、競馬中継を聞いていたのです。

 世間が解放運動に対して見る目が変わったのは、21世紀に入ってからだろうと記憶しています。 決定打は解放運動の様々な不祥事がマスコミに報道されたことでした。 今は「解同」と聞いても誰も震えることがなくなりました。 この点だけでも少しは世の中よくなったのかなあと思います。  

【拙稿参照】

闇に消えた公金―芦原病院・同和行政 http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/04/29/346418

松岡徹さん            http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/05/26/381520

これが「真摯に反省」?      http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/05/27/382079

飛鳥会事件―「心から謝罪」は本当か?http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/02/24/1206080

解放運動に入り込むヤクザ     http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/05/04/1482616

同和地区の低学力         http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/05/18/1515064

水平社宣言            http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/07/07/1631798

部落(同和)問題は西日本特有の問題 http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/07/14/1652936

解放運動の「強姦神話」       http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/07/28/1685192

差別と闘うことへの疑問      http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/12/15/2513505

弱者の腐敗            http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2007/12/29/2534690

松岡徹氏に関する拙稿が役立った  http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2008/02/23/2653204

活動家の転落           http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2008/05/17/3518593

差別の現実から学ぶとは?     http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2010/12/19/5589789

同和教育が差別意識をもたらす   http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2010/12/29/5614412

かつての解放運動との交渉風景   http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2011/08/27/6074508

郵便ポストを設置させた解放運動  http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/07/07/6502784

同和地区の貧困化         http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/07/29/6525302

「原子力ムラ」は差別語では‥   http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2012/09/22/6580751

解放運動             http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2014/05/02/7299711

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2015/01/08/7533867/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。