韓国人の対日感情2017/01/12

 慰安婦少女像が釜山領事館前に建てられたことで、日韓が鋭く対立しています。 ニュースを見る限り、韓国人の対日感情はかなり悪化しているように思えます。このままでは日本人に対するテロが起きてもおかしくないような雰囲気です。

 ところが一方では韓国人の日本旅行者数は、このところ毎年過去最高を更新しています。 日本にわざわざ旅行に来るぐらいですから、対日感情は悪くありません。

 また韓国に旅行する日本人からの話を聞いても、悪口を直接ぶつけられたという人はおらず、「みなさん親切でしたよ」という話ばかりです。

 このごろは知りませんが昔韓国を訪問した人が、昼間の公式の席上で日本の悪口をさんざん言っていた韓国人が夜のレセプションではその人がニコニコしながら近寄り話かけてきたのでビックリした、「昼は反日、夜は親日」は本当だった、と言う人がいましたねえ。

 このような正反対の対日感情を同時に有するという、我々には理解しがたい韓国人の性向について、うまく解説してくれるものがありませんねえ。

 これは、在日韓国・朝鮮人活動家が日本をあれほど批判して悪口を声高に言いながら、日本から決して出て行こうとしない感情と共通しているのかも知れません。

【拙論参照】

世界で唯一日本を見下す韓国人      http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2016/10/06/8216253

日本を見下す韓国(2)            http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2016/12/22/8285733 

「朝鮮人は朝鮮に帰れ」考          http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuunanadai

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2017/01/12/8317218/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。